身体が重い・だるいと感じた時は。
2022/12/25

こんにちわ。

リラクゼーションサロン LUCEです。

体の調子はいかがですか?

気温が低く寒さが続く今、体全身に力が入りやすく

疲れますよね。

その時、体に力が入っていることを自分でも気づくと思うので一度深く深呼吸をしましょう。

体に力が入りっぱなしだと体内の血液などの循環も滞り内臓の働きにも影響出てしまいます。

身体が重い・だるいの原因には色々な例がありますが

・力が入りっぱなしになっている。

・水分が足りない

・冷たいもの・飲み物食べ物が多い

・同じ姿勢でいることが多い

・シャワーだけで終わらせている

・寝不足

・運動不足

などが挙げられます。

冬は喉の渇きに気がつきにくかったり、暖かい飲み物としてコーヒーなどを多く摂っていることが多く、水を飲むということが少なくなりがちです。

喉があまり乾いた感じがしなくても、水を飲む習慣をつけておきましょう。

コーヒーやココアなど暖かい飲み物は、時に体にはすごく

良いものではありますが、利尿作用があるのでコーヒーなどを摂った分水も同じぐらいとることを意識してくださいね!

そうすることで、水分不足は解消され血液の流れも整うので身体が重い・だるいという症状を緩和することができます。

どんな季節でも、水分補給・適度な睡眠・適度な運動は欠かせません。

日々の生活でこの3つがバランスを崩さないように気をつけていきましょう。